2016年5月31日火曜日

日本最北 旭山動物園 (料金 アクセス)


アドベンチャーワールド(和歌山)と人気を二分する

動物園ランキングトップの常連「旭山動物園」に

はじめて行ってきました。



関連記事:

日本最北 「旭山動物園」

青い池 (美瑛町 白金)

阿寒国立公園 「霧の摩周湖」

神秘のパワースポット「神の子池」

硫黄山(アトサヌプリ)

かみゆうべつ チューリップ公園

「知床」 ~世界自然遺産~

常紋トンネル 殉難者追悼碑

 
旭山動物園は、 北海道旭川市にある市立動物園。


日本で一番北にある動物園で、


創立は1967年と意外と古いのですが、


90年代後半から徐々に人気が出始め、


ここ10年は、全国の動物園、水族館ランキングで常にベスト3に入る


超人気動物園です。




市立なので、料金も格安。


大人1名(高校生以上) 820円

子供(中学生以下) 無料


金曜日に行ったのですが、平日にもかかわらず、


朝から賑わっています。


無料ということもあって、近所の幼稚園や修学旅行生なんかも


たくさん訪れていました。




まずは、綺麗なフランミンゴ達が出迎えてくれます。




この動物園が人気になった理由の一つが、


動物本来の行動や能力見れる「行動展示」という展示方法。


特に、ペンギン、アザラシ、ホッキョクグマの三種は大人気。


特殊な水槽で飼育されていて、水中での生体を観察できます^^




ペンギンが泳ぐ中を歩いて通れる「水中チューブ」


凄いスペードで泳ぐペンギンを見ることができます。


ペンギンが泳いでるところは、あんまり見たことないですよね。






この日は、真冬なら-30度以下にもなる道央の旭川が、


なんと日本で一番暑い所^^;


5月なのに最高気温は32度にもなりました。


可哀想にホッキョクグマもヘロヘロ・・・




大きな水槽は、地下の展示室と繋がっていて、


ガラス越しに水中のホッキョクグマを観察できます。




抱き枕のようなオモチャにつかまって、


バッシャン バッシャン暴れまくれってます^^;




めっちゃ強そう・・・


でも、ちょっと愛らしい('ω')





カバも水中から観察できました。




カバとの距離はガラス一枚。


こんなに間近で、カバを見たのは初めてです。


ってか、


カバって水中で寝るんですね^^;


呼吸は一体どうなってるんだろ・・・





北海道の固有種「エゾシカ」もたくさんいました。


ベルクマンの法則」で、動物は同種なら、北(寒冷地)に生息している方が、


大きくなると結論付けられていますが、


鹿や熊は、その代表例。


沖縄に生息している「ケラマジカ」は日本最小で、


北海道に生息しているこの「エゾシカ」は日本最大です^^




大人しそうですが、トナカイのような大きさと迫力がありました^^




キリンには餌をあげることができます。


こういった食事の時間をあらかじめ告知しておいてくれるのも、


ここが人気になった理由の一つだそうです。
 










動物園の定番「ライオン」




そして、へろへろで寝てるのも定番('ω')ノ




他にも、 137種類730点の動物が展示されており、




チンパンジーやオランウータン、猛禽類、は虫類、鳥類など、


動物園らしい動物もたくさん飼育されていました。




全国ランキングで、


常に1位2位を競うライバルのアドベンチャーワールド(和歌山)は、


イルカショーや、パンダがメイン。


ここは市立なので、そういった派手さはないのですが、


どこも清潔でスタッフも親切。


展示も非常に工夫されており、 この値段でいいの?


っていう満足度の高い動物園でした^^




札幌から高速を使って、


2時間程度で訪れることができるので、


北海道に来たら是非寄ってみて下さい^^



-----



旭山動物園

〒078-8205 旭川市東旭川町倉沼

0166-36-1104

http://www.city.asahikawa.hokkaido.jp/asahiyamazoo/



-----


関連記事:

日本最北 「旭山動物園」

青い池 (美瑛町 白金)

阿寒国立公園 「霧の摩周湖」

神秘のパワースポット「神の子池」

硫黄山(アトサヌプリ)

かみゆうべつ チューリップ公園

「知床」 ~世界自然遺産~

常紋トンネル 殉難者追悼碑



-----
camera:

OLYMPUS OM-D E-M5
http://olympus-imaging.jp/product/dslr/em5/index.html


lens:

M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO
http://olympus-imaging.jp/product/dslr/mlens/12-40_28pro/


photo edit:

Adobe Photoshop Lightroom3.6


ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ にほんブログ村 アウトドアブログへ

0 件のコメント: