2016年4月25日月曜日

milestone(マイルストーン) MS-B2 clef 帽子 コラボ ヘッドライト インプレ➀


2年ほど前から、ちょくちょく見かけるようになった

ヘッドライトのブランド「milestone(マイルストーン)」を

購入してみたのでインプレッションです。



4/24 万博公園で開催されている


アウトドアフェス2016に行ってきました。


そこで、昨年も来ていた「milestone」ブースを発見。




去年、悩んだ末に見送ったのですが、やっぱり欲しい。


ちょっと高いけど・・・


GWの予定も特にないから、まぁいいか・・・と一つ購入してみました。




それがこれ。


人気帽子メーカー「clef(クレ)」とのコラボ商品。





ライトはmilestoneのMS-B2という機種で、


ライトの代金5300円に+1000円で、


ライトをスッキリ装着できるclefの帽子が付いてきます。


ライトのスペックは↓




電池の寿命の表示の仕方が、ちょっと特殊ですが、


要するに、100%で3.5時間


そこから徐々に明るさが低下し、10%の明るさまで光量が低下するのに


45時間かかるということです。




ヘッドライトは、すでに2つ持ってるのですが、


どうしてこれを欲しかったかというと・・・




一番の理由は、


単四電池で使用できる、軽量で明るいヘッドライトが欲しかったからです。




現在メインで使っているZEXUS ZX-320 SAFARIも、


予備で使っているGENTOS HW-833XEも、


単三電池3本を後頭部のバッテリーケースに入れて使用するタイプです。




共に、バッテリーケースのLEDを光らせることができるので、


特にウェーディング時、自分より後ろ側の人に、


ルアーを投げつけられないよう自らの位置を知らせることができて


非常に便利なんですが、


ちょっと重たい^^;





登山での使用だと、後ろのバッテリーケースはいらないし、


電池も単三よりも、単四の方が軽いのでありがたい。


ちょっとのことですが、


登山では、予備の電池を必ず持って行くので、


それも考慮すると、


単三6本と単四6本では、結構変わってきます。




明るさは、左から順に、

GENTOS (125ルーメン)

ZEXUS (180ルーメン)

milestone (160ルーメン)

Panasonic (13ルーメン)


でも、これが結構いい加減なもんで、


表記では一番明るいはずのZEXUSの180ルーメンが、


125ルーメンのGENTOSより、暗く感じます。




GENTOSはかなり白っぽい光、


ZEXUSはちょっとオレンジ、


milestoneはかなりオレンジです。




人間の目は、同じ光量でも、白の方が明るく感じるので


パッと見た感じ、そう感じるのだと思います。


milestoneMS-B2は、かなり広角に照らすような設計で、


その点からも、夜道を歩くのに適しているかと思います。




光量は無段階で調節で、


センサーが付いているので、


ライトの前に手をかざすだけで、ライトのON、OFFが可能です。


手が汚れているときや、手袋をしているときなんかには、


重宝しそうな機能です。




clefとのコラボの帽子ですが、




 これが、かなりちゃんとした帽子です。


よくある付録のような、ちゃちい帽子ではありません。




頭の大きさに合わせて、調節できるボタンも付いていました。


素材も見た目も、普段使いできる帽子です。


四種類あって好きなライトと組み合わせて購入できます。




帽子単品の販売もしています。


clefは、好きなデザインの帽子が結構あります↓


http://image.search.yahoo.co.jp/search?p=clef+%E5%B8%BD%E5%AD%90&search.x=1&tid=top_ga1_sa&ei=UTF-8&fr=top_ga1_sa



四種類のコラボ帽子には、




前の部分に、普通は気づかないぐらいの小さな隙間があります。




そこに、バンドをはずしたライトの本体を差し込めるようになっています。




そして、内側で固定すると、




こんな感じで、帽子にピッタリ装着できます。




バンドで、頭を締め付けられないので、


これは結構いいアイデアかもしれません^^


まぁ、ちょっと使ってみないとわからないので、


使用感については、また追記します。







ヘッドバンドの他に、ライジャケやザックの肩の部分や、


自転車等に装着できるベルトが、標準でセットになっているのも


評価できる部分だと思います。





で、ですね、


話はちょっと逸れるのですが、


この買ったライトに初期不良がありまして、


交換してもらうことになりました。


調べてみると、会社が天王寺ということなので、


今日、仕事で近くを通るので直接伺ってみたところ・・・・




まさかの富士灯器( ゚Д゚)エエエエ


ZEXUSと同じ会社でした^^;




milestoneのHPにも「富士灯器」とは一切書いていないので、


多くの人が同じ会社とは、思ってないんじゃないでしょうか・・・


そういう戦略なんでしょうけど・・・


ちなみにZEXUSは、釣り業界では、


まぁまぁ有名な会社で、


電気浮きなども出していて、


フィッシングショーにもブースを出しています。




どうやらmilestoneは、富士灯器の、


アウトドア(登山)用のブランド名みたいですね。


ランタンなども出してます。


 
で、ですね・・・


そのZEXUSのライトは、結構高いんですよ。


僕の使ってるZX-320SAFARIは定価で9500円、


実売でも7000円ほどはします。


そして、ZEXUSにそっくりなGENTOSのライトは、


機能もデザインも、よく似ていて価格は半分以下です。





巷では、様々な憶測が流れていて、


ZEXUSのOEMがGENTOSだとか、


GENTOSのOEMがZEXUSだとか、言われていますが、


OEM元より値段が、安いなんてことは考えられないし、


OEM元も、 あからさまな競合商品を


同国内でぶつけるなんて普通はありえません。


ちょっと調べてみました。



結果、判明しました^^


香港にある「FAVOUR LIGHT」という会社が、


両製品の製造元のようです。




HPを読んでみると、OEM商品を製造販売しているようで、


GENTOSも富士灯器(ZEXUS)も、ここに企画をもちこんで、


製造させているようです。


つまり・・・・・




「FAVOUR LIGHT」社製のライトが一つ増えました(´゚ω゚):;ブッ





GENTOSは、安いから壊れやすいとか聞きますけど、


まぁ香港の会社ですから、おそらく深センあたりの同じ製造工場で


つくっているに違いありません^^;


デザイン、光色など、ちょっとした違いはありますけど、


それを気にしないのなら、GENTOSが一番お得な気がします^^;




milestoneは、clefの帽子とセットなら、


帽子に取り付けられるという、他にない個性があるし、


ベルトなどのデザインも、ちょっと凝ってるので、


全然アリだと思います^^


だいたいcrefの帽子は4000円ぐらいするので、


ライトが2500円としたら安いです^^


(※帽子とのコラボ商品は、フェスなどの会場か、

 milestoneのHPからのみ購入できます。)





使ってて言うのもなんだけど、ZEXUSはナシかな(´゚ω゚):;ブッ


いくらなんでも、GENTOSとの価格差はやり過ぎです^^;





まぁ、他にも、ブラックダイヤモンドや、モンベル、プリンストンテックなど、


いろいろありますからね・・・


僕みたいに、わざわざ同じ会社のをいくつも買うのは奇特な人ですわ(´゚ω゚):;ブッ


ではぁ~




milestone
http://milestone81.com/


ZEXUS(富士灯器)
http://zexus.com/


GENTOS
http://www.gentos.jp/


FABOUR LIGHT
http://www.favourlight.com/products-landing


CLEF
http://clefhats.com/





ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ にほんブログ村 アウトドアブログへ

0 件のコメント: