2014年8月7日木曜日

乗鞍岳登山記③ 剣ヶ峰 登山 2014


前回までの記事はこちら
 

乗鞍岳登山記① 平湯温泉 平湯キャンプ場 2014

乗鞍岳登山記② 畳平 ご来光 2014



8/3


肩の小屋で小休止した後、靴ひもを締め直して出発しました。





ここから先は本格的な登山道になってきます。






森林限界を超えているので、背の高い草木は一本もありません。


荒れたガレ場が続くので、トレッキングポールを使ってバランスをとりながら慎重に登っていきます。








少し登ったところで振り返ってみると・・・


肩の小屋の上に「太陽コロナ観測所跡」が見えます。


今は役目を終えて廃墟だそうです。




この辺りで、ゆうこはかなり胸が苦しかったようです。


おそらく高山病です。


立山のときも3000mに近づくにつれ同じような症状が出ていました。


ここまできて引き返すわけにも行かないので、


少しペースを落として頑張ってもらいました。






一時間弱ほどで蚕玉岳(2980m)のピークに到着です。


稜線にでると、急に風が強く、冷たくなります。


レイン兼用のウインドブレーカーを着ることにしました。


奥に見えているのが目指す山頂、剣ヶ峰です(*´Д`)ハァハァ






眺めは最高!!


北アルプスの峰々が大パノラマで一望できます。






左から槍ヶ岳、奥穂高岳、前穂高岳


槍の先に雲がかかってしまって、ちょっと残念^^;










稜線を少し先へ進むと、分岐になっています。


右は山頂からの下り道。


左へ進みます。





すると急にあらわれるのが、「頂上小屋」





山頂まであと一息の場所にあります。


宿泊はできません。


Tシャツ、ピンバッチなどの記念品と、珈琲を飲むことができます^^


ゆうこはここで、ピンバッチを買ってました。





たどってきた稜線です。


登ってくる人も徐々に増えてきました。





山頂まではもう目と鼻の先です^^


あと、ひと踏ん張り!




AM 8:20 乗鞍岳 剣ヶ峰 山頂登頂('◇')ゞ



日本で10番目の高峰3026mです。


去年の立山よりずいぶん楽でしたが、23m高い場所まで来ることができました^^


 感無量でございます^^






山頂には小さなお社が建っています。


ここでお守りとかも買えますが、御朱印は畳平でしか頂けません。


残念なことに、ほんの5分前まで晴れていたのに、山頂に立った瞬間、雲に包まれてしまいました。


気温も8度とかなり風が冷たいです。






すぐに下山を開始したのですが、そこでアクシデント(*_*;


ゆうこが右ひざを痛めたのです。


膝の内側がかなり痛いようで、伸ばすことも辛いようでした。


とりあえず、ファーストエイドに入れていたテーピングで膝を補強して、


膝の少し上をシュリンゲ縛って押さえつけました。


圧迫することで痛みが少なくなるのと、テーピングで膝にかかる負担が分散するので、


なんとかゆっくり降りることができる程度にはなりました。


強力な痛み止め(ボルタレン)も持ってきているので、


最悪それも飲ます予定でしたが、なんかと飲まずにいけました。


「もう少しで温泉やぞ~」このひと声が効くようですw






下から凄い勢いで雲が迫ってきます^^;


夜が明けて気温が上がると、地表の水分が蒸発して雲になるので、


はやく登らないと曇ってしまうことが多いそうです。


下りは、滑るので注意が必要です。


小雨も降ってきたので、レインをきたまま下山しました。






天気が崩れると悪いことばかりでもありません。


国指定の特別天然記念物の雷鳥がハイマツの中から顔出してくれます^^


 重いズームを持ってきていないが悔やまれますが、


12-40で案外しっかり撮れたので良かったです^^







来た道を戻って肩の小屋でお茶した後、「畳平」に11時ごろ帰ってきました^^


畳平の神社で御朱印を頂いて、無事帰ってこれたことに感謝しました。






宝物がまたひとつ増えました(*´з`)






この日の畳平は気温10度、クマさんがどこかに居たようです( ゚Д゚)



なんとか登頂するまで天気がもってくれてよかったです。


肩の小屋に帰ってきたころには、もう山全体が雲の中で、まったく景色は見えませんでした。


それでもたくさんの人が登っていきましたけど・・・・


今回持って行ったものは、



水筒にお湯500ml
飲料水1.5L
行動食
レインウェア
トレッキングポール
手袋
ダウンジャケット
ファーストエイド
ヘッドライト
ザックカバー
ゴミ袋
タオル
トイレットペーパー
カメラ関係



こんなもんです。

水はほとんど、飲まなかったので途中で捨てました^^;

高山病予防のためにも飲んだ方がいいんですけど・・・

気温が低かったので、汗をかかなかったのと、トイレが近くなると困るので^^;


必須なのはレインですね。

急に天気が変わるし、風も強いのでこれだけは必須だと思います。

あと、今回はゆうこが足を痛めたときにテーピングがあって本当に助かりました。

この程度の登山でもファーストエイドはできれば持っておきたいところです。





立山から約一年ぶりの北アルプス。


真夏とは思えない雲の上の涼しい世界。


また来年も必ず来ようと思います^^







関連記事:

 









----



畳平
http://giftgift.sakura.ne.jp/08kankou/norikura_tatami.html



肩の小屋
http://www6.plala.or.jp/bell-suzuran/katanokoya.html



頂上小屋
http://norikuradake.net/?page_id=20




----




撮影



camera:

OLYMPUS OM-D E-M5
http://olympus-imaging.jp/product/dslr/em5/index.html




lens:

M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO
http://olympus-imaging.jp/product/dslr/mlens/12-40_28pro/




photo edit:

Adobe Photoshop Lightroom3.6
http://www.adobe.com/jp/products/photoshop-lightroom.html












.






ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ にほんブログ村 アウトドアブログへ

2 件のコメント:

kurahoken さんのコメント...

乗鞍岳登頂おめでとうございます。当所の計画を踏破しましたね。

心配された天気も持ったようでなによりでした。

僕は畳平には何度か行ってますが、乗鞍山頂は悪天候ばかりのため未登頂です。

smurf さんのコメント...

くらさん>ありがとうございます。天候に恵まれて、なんとか予定通りにいけました^^
      また来年、アルプスに来れるように日々頑張ります^^